大学卒業後サラリーマンを35年間勤めた場合(平成20年1月に定年退職)

・生年月日
昭和23年1月25日生

・加給年金対象者
妻(昭和23年3月28日生)

・厚生年金加入期間
420月(平成15年3月まで363月
      平成15年4月以降57月)

平成15年3月までの平均標準報酬月額360,000円
平成15年4月以降の平均標準報酬額519,383円

●60歳から64歳になるまでの老齢厚生年金の額
 (再就職しない場合)

①報酬比例部分=A(平成15年3月まで)+B(平成15年4月以降)
       ≒1,168,800円(100円未満四捨五入)
A=360,000円×1000分の7.50×363月
   ×1.031×0.985=995,326円
B=519,383円×1000分の5.769×57月
   ×1.031×0.985=173,443円

●64歳から65歳になるまでの老齢厚生年金の額
 (再就職しない場合)

①報酬比例部分=1,168,769円

②定額部分=1,676円×1.000×420月
      ×0.985=693,361円

③配偶者加給年金=396,000円

【合計額】(①+②)+③
1,168,769円+693,361円≒1,862,100円
(100円未満四捨五入)
1,862,100円+396,000円=2,258,100円

『年金の受給額』⇒2,258,100円
(月額換算=188,175円)

サブコンテンツ

モバイル環境で見たい方へ

スマホ最適化サイトも用意しています。
以下のQRコードを読み込んで頂ければ、URLが出てきます。

このページの先頭へ